スポンサーサイト

2016.06.05 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    今日も古代蓮の里

    2014.07.27 Sunday

    0

       古代蓮の里へ行ってきました。今年5回目です。古代蓮の里のある埼玉県北部は、日本でも有数の夏が暑い地域です。今日も
      早朝からかなり蒸し暑く、汗だくの撮影となりました。なにせ、無風に近く、朝から日差しが照りつけました。

      古代蓮の里ですが、メインの池は、果托が目立つようになってきました。そういう意味では、完全に花の季節は、終盤を迎えた
      ように感じます。ただ、そんな状況の中、古代蓮会館の方から見て一番奥にある水鳥の池だけは、様相が若干違います。

      まだまだ、花の蕾もたくさんあって、見頃が続いています。そんなこともあって、今回は、ほとんど水鳥の池に張り付いて、撮
      影しました。

      葉を突き破って上に伸びた蕾です。オニバスではよく見る光景ですが、蓮ではちょっと珍しいと思って撮影しました。事程左様
      に、水鳥の池の行田蓮は、元気です。

      これなら、8月に入っても、私の中の蓮まつりは、終わらないかな。
      一枚置きに、変な蓮の写真をお見せしてしまいました。自分では、「風」をイメージしたのですが、ちょっと違うかな。まあ
      これはこれで、面白い写真になったと思いますが、もう少し、洗練したほうが良さそうですね。

      スポンサーサイト

      2016.06.05 Sunday

      0
        コメント
        コメントする