スポンサーサイト

2016.06.05 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    伊藤カメラマンと行く鉄道写真教室atいすみ鉄道

    2014.06.02 Monday

    0

      「伊藤カメラマンと行く鉄道写真教室atいすみ鉄道」と言う企画があるのをfacebookで知り、試しにと応募したら、当選して
      しまった。そして昨日がその日でした。伊藤さんは、雑誌「月刊鉄道ファン」などで活躍されている方です。そして今回は、い
      すみ鉄道とアドビの後援もあって、普段立ち入りできないエリアに入れていただたりキハ30の車内アナウンスやドアの開け閉め
      などの体験、Lightroom5の講習など、てんこ盛りの内容でした。

      この日の模様は、6月21日発売の「月刊鉄道ファン」誌に掲載されるそうです。21日は、本屋さんへ直行ですね(笑)
      テツの人には、撮り鉄や乗り鉄などいくつかの種類があるようですが、私の場合は、多少テツ分を持っている「えせ鉄」
      と位置づけています。鉄道を撮影することは、好きです。特にローカル線が好きです。ですから、今回の企画は、田植え
      が終わった田んぼの中を走るいすみ鉄道が撮れるということで、とても楽しみにしていました。
      Lightroom5も初めて使いました。普段は、RAW現像をCamera Rawでやっていますので、インタフェースの違いに最初戸惑い
      ました。でも、アドビの担当者にお伺いしたところ、エンジンは共通とのことでした。限られた時間でしたので、ひと通り、現
      像処理の便利機能などなどを自分の撮った画像で教えていただきました。PhotoshopがあるからLightroomは、いらないと
      思っていたのですが、bridgeより親和性の高い連携機能にちょっとググっときています。

      それにしても、ちょっと暑かったことを除けは、とても有意義な1日を過ごすことが出来ました。お世話下さった皆さまに、感謝
      です。最後にキハ30の車内で、お昼にいただいた「いすみの宝石箱」です。とても美味しかったです。ごちそうさまでした。