スポンサーサイト

2016.06.05 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    竜頭蛇尾

    2014.08.09 Saturday

    0

       竜頭蛇尾と言う言葉がありますが、今回の山行ほど、この言葉がピッタリの山行は、ありません。天気が下り坂ということも
      あるし、善は急げという言葉もあります。そういうわけで、6日の夜、出発しました。戦場ヶ原についたのは、午後11時半頃で
      した。月が出ていて、星も見えます。予定では、3時頃まで仮眠だったのですが、当然変更して、準備を急いて、直ぐに出発で
      す。ピーッという鹿の鳴き声もしない静かな夜道を歩くこと50分、1時10分ほど前に小田代に到着しました。当然貸し切りと思
      いきや、「こんばんわ!」の声に正直、驚きました。「今、撤収するところです。今日は、月明かりで小田代が綺麗だった。あ
      と1時間早く来ればよかったのに」と言われてしまった。『月が沈んできれいな星空を撮りたいのです』という言葉を飲み込ん
      で、「そうですか、それは残念。こんどはもっと早く来ます」と言う言葉が、でてきました。それからは、貸し切りで、午前3時
      ちょっと前まで、撮影に没頭しました。なにせ、星を本格的に撮るは、初めて言っていい私です。どれが北斗七星なのか、何処
      が天の川なのか、判断できないほどの天体音痴です。3時ちょっと前、星空なのに、稲光と雨がポツポツし始めましたので、バス
      停に避難、持ってきたシュラフカバーに潜って、仮眠の時間としました。今回のスタート、なかなかでしょう。でも、この後、
      どんどん、思うようには行かず、この時間がハイライトだったのです。

       続きは、明日。写真の整理をしなきゃ。今回は、悪天候ということもありますが、約1, 500カットしか撮っていません。
       ※写真は、E-M5 M.ZUIKO DIGITAL12mm ISO1600 約30秒 ソフトンフィルター WBを電球にしています。